何かと不安な海外留学!こうやって乗り切ろう

ホームシックは無理をしない

語学を身につけたいなどの理由から海外留学する人もとても多いですよね。海外留学は語学を学ぶだけでなくその国の文化など様々な事を経験できる大きなチャンスでもあります。しかし1人で言葉も通じない知らない国で生活するのは何かと心配になってしまいますよね。途中で挫折しそうになってしまう事も多いのです。まず襲ってくるのがホームシックでしょう。知らない人やわからない言葉ばかりの中では必ずホームシックになってしまいます。そんな時には我慢せずに日本の家族や友人などに電話やスカイプで連絡してみましょう。

孤独を感じてしまったら

性格にもよりますが、知らない人の中では上手く自分を出せないという人も多いでしょう。まして言葉が通じないとなるとさらに交流を取るのが難しくなってしまいます。しかしそのままではいつまでも孤独感を感じてしまうので、思い切ってクラスメートに話しかけるようにしましょう。日本人がいれば最初は日本人から、少しずつ打ち解けてきたら他の国のクラスメートにも話しかければ少しずつ自信が出てきて打ち解けるようになっていきますよ。

勉強についていけない時は

語学留学の場合、授業についていけず成績も思ったように伸びない事もあります。せっかくの留学を成功させたいと不安になり焦ってしまう事もあるでしょう。そのような場合には1人で悩まずに、クラスメートや教師に相談してみる事です。授業のレベルが実力に合っていない事もあったり、また勉強方法が合わないこともあるでしょう。誰かに相談することによって改善できることもあるのですよ。せっかくの留学なので成果を出したいですよね。

札幌の留学サポートをしているサービスを利用すれば、カウンセリングによって目的に合わせた計画を立てることが出来ます。